フラットコーテッドレトリバー、アディと、アディママ、アディパパ、fivedrops「5人の子供」の日常と、犬の首輪、ヘンプアクセサリーのお店「FiveDrops」の毎日の日記です
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
シオンが RSウィルスになって ほかの病院に 入院してたけど

無理矢理 転院させて 夜中 当直だったドクターに診てもらって

シオンも 私たち 夫婦も 救ってもらった

生後10ヶ月位の時

その時から ずっと ずっと シオンの体と 私の心を支えてもらってきた

そのドクターが 3月いっぱいで いなくなってしまう



悲しい

寂しい

不安


言葉で言い尽くせられない

SANY0041 (2)
SANY0013.jpg
SANY0045 (2)


不安でいっぱいだった あの夜 シオンは 病室に着くなり

酸素が低下して 酸素が入れられました

冷静に 酸素の指示をだす ドクター

転院した数時間前

お尻はただれ 皮がむけ 熱は40度近く ミルクも飲めず

水分も取れず


ベッドに置くことも出来無かったのに

その病院の先生の言葉は

抗生剤を 倍の量にしてみました

 駄目だ ここじゃ治らない

転院の手続きをして 病院を出ようとしたとき

「明後日位には 退院できたのに」

そう言ってたけど・・・

数時間後には 酸素を 吸っていた


「これで 助けてもらえる」


そう思ったあの夜


365日 24時間 病院を意識する 日々

夜中の 救急外来だって

なんだって 行った

何を言われても・・・・

「薬のませてんの??」

「外来いってないでしょ??」

「僕が担当でいる時間には 来ても何もしないよ」


シオンは ゼーゼーしてるときは良い方で

酷くなると 音すら出なくなるので 分かってもらえないことも多かった


そんな事を言われても


翌朝 病院に行けば 先生がいる そう思うと 我慢できた


まだ シオンの ドクターが その救急外来にいた頃の話を

そこの看護士さんがしてくれた

「患者のお子さんを呼ぶ前に 机の隅に置いたホカロンに

聴診器をあててたのよ」


冷たい 聴診器が 少しでも 優しくなるように・・・


イメージしてる 笑顔いっぱいで 子供に優しい言葉を浴びせて・・・・

そんなドクターではありません

初めの頃は 寡黙で そんにしゃべるイメージではありませんでした

でもね

誠実で とっても心の暖かい 人です


忙しいのに

「ちょっと 育児相談してもいい??」

と聞けば

「どうぞ」

そう言って 話を聞いてくれた

SANY0006_20110226140009.jpg
SANY0007.jpg

退院したら 翌日再入院

退院祝いに 水族館に行ったら 現地で発作が来て 入院

公園に行ったら 入院

鼻水出たら 入院

それこそ 夕立が来たら ゲリラ雨が来たら 翌日入院なんて事も・・・



奥様達と ランチ なんて行けなかった

← 基本的にうわべだけのつきあいはしないので 別に良かったけど

友人から いつ会える??と聞かれても 予定が立たなかったから

友達は 笑って 小児科に来たことも



ごくまれに こうなるケースも・・・・


そんな道を エリートで 通ってきた シオン



「低空飛行の プロフェッショナル」そう 先生は笑ってた



しょっちゅう入院してたので色々言われたりもした

それが 私の耳にも入ったり・・・


そんなとき

入院が 決まったときや

調子が悪くなったとき

「私が ○○したのが 悪かったんだ」


「私が○○ させなかったら」


そう呟くと


パソコンを打ちながら

「そうじゃないよ」


「どんなにしたって 駄目なときはある」


そう言ってくれた


私は 何回 ドクターに 心の中で 「ありがとう」って言っただろう


本当に出来の悪い 患者の母親で

沢山 お世話になった


フミが お腹に宿ったのをしったのは シオンが

入退院を し始めた頃に気付いた


子供を沢山産むとね

「欲しくて産んでるのかね」とか言われたりもした


だから 主人にも 言ってなかった 

そんなとき

外来で

「次の子が 宿ったみたいで・・・」


と言ったら

「そうなの!! お母さんは 日本の鏡だね 凄いよ!!」

そう言ってくれた

その日の夜 主人に言えた

SANY0045 (3)
SANY0043.jpg
SANY0041 (3)

私は そんなに 褒められるタイプじゃなかったから

子供みたいに ニヤニヤしながら 帰ったのを覚えてる


シオンは 言葉の壺を満たすのに大切な時期を入退院に費やしていたからか

言葉に 少し遅れがあります


日常的には全く問題ないのですが 少し追いつくのに数年かかりそうで

小学校4年位と言われています

そのことを相談したとき

少し黙って

「隣の芝生を青く見ないで 自分の芝生が一番青いと思って生きた方が

絶対に ハッピーだよ」


そう言ってくれた

自分は いつか追いつくと思っていても 周りからの

プレッシャーがあって

いつの間にか 周りの目を気にしていたのかも知れない


その日から 私は もっともっと まっすぐそのままのシオンを

見つめてあげれるようになった気がする




いつもバタバタしてて

いつも突拍子が無くて

多分 ドクターも 呆れていたと思うけど


大好きなドクターです


本当に 本当に 辛かったとき 悩んでいたとき

すっと 持ち上げてくれた

そこに 先生がいると思ったから

先生がくれた 言葉があったから

通院だって 入院だって 自宅療養だって

本当に楽しく やってこれた



名医って言う言葉があるけれど

私には ドクターが まさに 名医


ちゃんと 子供だけじゃない 親だけじゃない 家族のことも考えてくれる

SANY0028.jpg
SANY0019 (3)
SANY0020.jpg



沢山のことを教えてもらいました

一緒に過ごした時間は シオンにとっても 将来心の財産になるでしょう



「お母さん実は・・・」



そう告白されたときから あまり記憶が無く

泣きじゃくってしまった

困ったドクターは ティッシュを渡してくれたり

「シオン お母さん見てあげて」

困ってた

泣かなくても いいじゃない そういいながら



少し 休んでから 吸入していきな

そう言われて外に出ました


シオンは 外に出たら 号泣



なんで いなくなっちゃうんだ

なんで 会えなくなっちゃうんだ

なんで


私が泣くと アディが逝ってしまった時と重なるようで

先生もアディと同じように 死んでしまうか


そう泣いていました

シオンも 別れの悲しみが分かるようになったのだな そう思いました


吸入中も ずっと泣いていた シオン


きっと今まで 

頭をなでられたこと

頑張れって言ってもらえたこと

寂しい病室で いつも朝 診察に来てくれたこと

シオンは 凄く嬉しかったんだ


SANY0116.jpg
SANY0107_20110226140203.jpg
SANY0110.jpg

帰りの車でも 泣き止まなかった シオン

咳凄いし・・・


3月いっぱいで お別れ

でも

生涯 シオンの 主治医です


どこに行っても 一年に一度は 会いに行きたいと思います

行ける距離なら もっと会えるかな??

どうかな


これからも

辛い時

ドクターや ドクターの言葉を思い出して

頑張れるでしょう



片方の足が無くなったみたい



でも がんばろう

今までしてもらったことを無駄にしないように


ドクターも身を削って 現場で頑張ってくれる

その家族も 一緒にいる時間を削って ドクターを支えてくれる


だから

頑張る


だから 忘れないでね

私たちのことも こんなに救われた 家族や 母親がいたことも


ありがとう

ドクターに会わなければ こんなに笑って 喘息と向き合って来れなかった



3月の間に みんなで一緒に行こう

子供達も

みんな会いたがってる



「もう会えないの???」



そう聞くシオン

「大丈夫 ママが 会わせてあげる」


そう繰り返す この二日間


ママも 頑張るとは言っても  まだまだ 落ち込み中・・・


あと少し

ドクターと会える時間を 大切にしよう




ドクターがいなくなったら その病院に行くこともなくなるかな


いつも笑顔で 迎えて迎えてくれた看護士さん

毎日 病棟から帰るとき 泣きながら 帰る私に

優しく声をかけてくれました

駐車場のおじさん

いつも 沢山話してくれて 「○○があいてるよ!」 とこっそり教えてくれたり

沢山お話ししてくれた

会計の人も いつも 優しく対応してくれた

沢山世間話もしましたね

小児科の外来の看護士さんや 事務の方にも 良くしていただいた

私はとても恵まれてる


シオン 先生に会えて良かったね


ママも会えて幸せ








クリックおねがいします。


クリックお願いします
にほんブログ村


ウィペット デコちゃん リアンちゃん 幅広首輪 リードセット アップしました!店長日記はこちらから♪よかったら覗いていってください♪
tenntyounikki_20100709232128.jpgheight="80" />


image022.jpg
image023.jpg
IMG_3688_20110226160526.jpg
IMG_3692.jpg








ショップブログ ランキングに参加することにしました♪











スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
人ってさ、金八先生じゃないけど(笑)
ほんと、一人だとあっという間に倒れてしまいそうだけど
信頼できる人と支えあってこそ困難にあっても踏ん張っていられるんだろね。
そんな信頼してる先生がいなくなっちゃうなんて寂しいね。。。
これからまた良くわかってくれる先生探さなくっちゃ?

涙って踏ん張りの前向きな力の一つな気がするよ。
シオン君は幼い頃から人一倍、寂しい思い、辛い思いしてきてるから
強い心をもった人一倍思いやりのある大人になるんだろうなぁ(今でもそうだけど)
自分の芝生が一番!!そうだね♪
人の目ばかり気にしていたらどんどん自分がなくなっちゃう。
良い言葉だ!!貰っとく~(笑)
2011/02/26(土) 22:28 | URL | クーママ #-[ 編集]
泣けるね、いろんな意味で泣けちゃう。
シオン君は言葉が遅い分、感受性がとても豊かで優しいなっていつも感じる。
入院とか苦しい思いをしている分、大きくなるにつれて人の傷みを必ずわかる人になれると思う。
その一部はこの名医が育んでくれるんだろうね。
ほんと人は人にしか救われないと思う。
感情に素直に過ごすことも大切だよね。今はしっかりがっかりしていいよね。笑
そしてまた笑顔に戻って過ごしていくんだもんね。
2011/02/26(土) 23:31 | URL | 凛・蓮・BATTUパパ #sSHoJftA[ 編集]
心が折れそうになった時に支えてくれた人がいなくなるのは悲しいよね。 
大切なものを手に入れると、失うときは、その分辛いです…

きっと…又、きっと そんな名医と出会えますよ。

自分の芝生が1番って本当!いいね!

私も母として、子育てで落ち込んでた時期があって…どうする事も出来なくて、その時は、小さな幸せ探しをしてました。

2011/02/27(日) 00:44 | URL | ルーク・ライズ ママ #-[ 編集]
がんばってくださいね。
心の支えだった人がいなくなるのは、
本当につらいことだけど・・・。
でも、がんばってください。
2011/02/27(日) 11:45 | URL | Kou #-[ 編集]
先生に出会って、シオンもたえちゃんもいっぱい前向きになれたんだね。
そんな先生に、もう診て話しを聞いてもれないって思うとつらくなっちゃうけど
先生からもらった素敵な言葉を胸に刻んでいけばいいね!
新しい先生、いい先生だといいね。
2011/02/27(日) 14:27 | URL | ごんすずりんママ #-[ 編集]
ある国では ほとんどの人がホームドクターというものが決まっていて
生まれてからずっと同じお医者さんに診て貰うそうですが
日本では難しいですね。
きっとまた素晴らしい出会いがあるはずですから
がんばって下さいね^^
…次の病院選びは…ハードル高そうですね(笑)
2011/02/27(日) 14:54 | URL | サリーmama #aj3Xo1/6[ 編集]
うちもシオン君程ではなかったけど、小児科には随分とかかりました。
でも先生にたいしての思出はないな。
そしてママさんの先生に対する熱い想い色々考えさせられました。
でももっともっと書ききれないほどあるのでしょうね。それが伝わってきました。
次に会える時は小児科の患者でなくて完治して元気になった一人の少年として会えるといいね!
うんそうきっとその日は近いよ。
2011/02/28(月) 09:46 | URL | ビビパパ #qjI9g5I2[ 編集]
人との出会いがその後の人生に影響したり、生き方が変わったりってあるね。
私が選んだ職業も進路に悩んでいた時期に出会った素敵な女性の職業だったから。

うわべだけの優しい言葉はなくても、ちゃんと伝わると思うな人間性が。
そのドクターも素敵な出会いをしたと思ってるに違いないよ♪
2011/02/28(月) 14:36 | URL | 萩ママ #65tSIR9s[ 編集]
こちらのブログに投稿して申し訳ありません。
Five Dropsに首輪とリードのオーダーをメールでしたのですがいっこうに御返事がないので、こちらに投稿させて頂きました。
メールではなくお電話差し上げた方が宜しいのでしょうか?
HPの問い合わせにて発注のお願いをしているのですが・・・一応、自動返信はあったので御社にメールは届いていると思うのですがスタッフの方からは何の御連絡もありません。何かしら不具合が起きているのでしょうか?
私も出来るだけ早く商品を頂ければと思っております。お手数ですが、ご連絡頂ければと思います
2011/03/01(火) 00:13 | URL | T #-[ 編集]
とっても良い先生ですね。
お医者さんって ほんとに色んな人がいて、
心から信頼できる先生っていうのは なかなか巡り逢えるものではないけど、
シオン君やママさんがその先生と出会えた事は、とっても幸せなことですね。
人生、出逢いがあって別れもある・・また幸せな出逢いがあると思うから、
頑張って下さいね。
ママが落ち込んでると、シオン君も悲しくなると思うから・・ね。
2011/03/01(火) 09:42 | URL | SadaGin-mama #7yu2AX4I[ 編集]
うん!!!もらってーー!!
使ってーー!!(笑)この言葉に救われ、なんどこの言葉で 踏ん張ったか・・・・
信頼できる人からの言葉だからなおさら、そう思ったのかな??
頑張らなくちゃね
今までしてもらった分!!!
頑張るよ
シオンは・・・本当に優しく育ってくれました
自慢の息子です
出来無いことも多いけど同じ年齢では我慢できないことが出来たり・・・ね、出来ることも沢山あるんだよ♪
頑張るよ
山を登って廃人になりかけたくーママも頑張ったもんね(笑)
2011/03/01(火) 14:48 | URL | FiveDrops #-[ 編集]
この数日間このことで頭がいっぱい シオンも時々口にするし、補助の先生のことでも泣いたりするし、シオンも寂しいながら 頑張ってるし ここでいっぱいがんばれをもらったから・・・
頑張るよ・・・・
今までしてもらった事が無駄にならないように・・・
そしてその通り
沢山相談に乗ってもらって今のシオンがいるの
自分の芝生が一番青い そう思って来れたから シオンには私も沢山笑顔を向けられた!
感謝感謝です・・・・
そう人の心は人の心でしか救われません・・ね!!
2011/03/01(火) 14:53 | URL | FiveDrops #-[ 編集]
子供を育てるのも 家族をやっていくのも 行き詰まったり周りからプレッシャーがあったりするね
・・・自分は気にしなくても良いと思いながらもそうはいかない感じに追い込まれる
正解なんて一つじゃないし・・・
その幸せさしの日々も、寄り添ってくれる人がいたら凄く救われるね

ワンコ育てもそう!!
コルクマットかじられてもおトイレシートぐちゃぐちゃでも、その話を聞いてくれる人がいたら 凄く救われるね!!!
ありがとう
2011/03/01(火) 14:58 | URL | FiveDrops #-[ 編集]
なんとなく・・・ですが 漠然とシオンが大きくなるまではいてくれるんだろうな・・・そう思ったりしていましたが・・・そうはいかないみたいで・・・
お医者様も自分の意志でどうこうって感じではないらしいので・・・Kouさんもそんな大切な方とお別れしたんですものね

頑張ります
きっと頑張れるはずです
いっぱい支えてもらいましたから!!!
一緒に頑張ります!!
2011/03/01(火) 15:02 | URL | FiveDrops #-[ 編集]
そう
しっかり前を向いて歩いて来れた
ほぼ毎日の病院も楽しく過ごせた
喘息だって少し好きになった(それは嘘)ありがたいね
こんな先生と出会えた
一生の中で出会えない人も沢山いるからね
本当に感謝
アトピーや喘息、そう言う慢性疾患で引きこもりがちになってしまう人もいるの
周りから色々いわれたり・・・ね
でも楽しかった
きっとケアしてもらってたんだね 私も・・・
2011/03/01(火) 15:10 | URL | FiveDrops #-[ 編集]
よく私の性格を分かっていらっしゃる!!!壁は高いですよ♪
えへへ 硬くて鉄壁です
なので新しいドクターは探しません そのドクターに診てもらってる間も 生れてからずっtも診てもらってる可愛い先生がいます
その先生は週に一度しかいないんだけど ドクターとの関係も、シオンのお胸のことも分かってくれてるし、今までの治療方法もしってるから・・・・
でも3月・・・その可愛い先生もいなくなったら・・・あぁ、春は嫌だねぇ・・・
ずっと同じ先生に・・・羨ましい!!!日本もそうなればいいのに!!ね♪
2011/03/01(火) 15:33 | URL | FiveDrops #-[ 編集]
ビビパパ さんありがとう!!頑張るね!!うん、大当たり!!一週間位かかるかも、全てを書くには(笑)私も主人も絶対的に信頼してる先生だったので・・・
こんな素敵な思い出が出来たのをとっても嬉しく思います
どんなに遠くても一年に一回は会いに行けたらいいなぁ・・
私も(が)会いたい(笑)
この先生と出会えたこと 一番しんどいときに支えられたことは一生の財産です
2011/03/01(火) 15:38 | URL | FiveDrops #-[ 編集]
進路を決める18歳位で一生の仕事を見据えて進学するのはとても難しい気がします
そんなとき 萩ママさんのように、目標が出来たり、信頼できる人との出会いは大きい気がします
子供達もそんな出会いがあるといいな・・・
そうそう長女が萩ママさんのしていた職業に興味を持ってるようです♪
本当に良い出会いでした

ドクターは 多分どうしようもないほどそそっかしい母親だったので、覚えていてくれると思うのですが・・どうでしょう??(笑)
2011/03/01(火) 15:42 | URL | FiveDrops #-[ 編集]
ご返信遅くなり申訳ありませんでした
当ショップは自動返信メール発進後24時間以内に私どもから返信メールが届くようになっています
T 様は 日付がかわり2時過ぎのお問い合わせでしたので一番最後のご返信でした
順番にご返信しております
24時間経過予定時刻の二時間ほど前の0時頃正規の送信しております
ご確認くださいませ
24時間以内にご返信が出来無い場合は必ずその折りのメールを送っています
ご確認ください
2011/03/01(火) 15:48 | URL | FiveDrops #-[ 編集]
SadaGin-mama さん
良く分かってらっしゃる・・あれ以降しょんぼりしてると「ママ泣くの??」って聞いてくる・・
でもコメントを一つずつ何度も読んでこうやって返信してたら、元気が出てきたよ!!ありがとう!新しい先生を捜す元気???
違う違う♪ 会いに行ける距離だと良いな♪みたいな(笑)
どっちにしろ入院はもう絶対させないし、遠かったら観光気分で会いに行ったり♪
病院が分かったら手紙も書けるしね!!
高速乗れませんが・・何か(笑)昔はバンバン乗ってたのに、しばらく高速運転しなかったら出来無くなっちゃった!
2011/03/01(火) 15:57 | URL | FiveDrops #-[ 編集]
なお君、お誕生日おめでとう、おばちゃんと一日違いだぁ(あたしゃ19日だよ~ん)

我が家の娘も制服が出来上がってきましたよ!タクミ君もまた一段と大人っぽくなってママ大変ね!?
ドクター、いなくなっちゃうのね?信頼している人がいなくなるのは本当に辛いでしょう、
ドクターにもらったものを両腕に抱えて、これからもがんばってね!

ロンのスケ、リンクしてくれてありがとう、これからも宜しくですv-392
2011/03/02(水) 00:34 | URL | あまロンまま #-[ 編集]
こちらこそ!!!お付き合い長いのに、リンクさせてもらっていない方に気付いてびっくり!!!
で、慌ててリンクを貼りました!
私のパソコンの左側にアップしたら分かるようになってるんだけど(たまに誤作動あり・・)それでリンクしてる気になっちゃった♪
お誕生日近いんですね!!
制服昨年も思ったけど何枚とんでくやら(笑)
うんうん
辛い(泣)両腕でしっかり抱えて頑張っていくよ


がんばらにゃ・・・・
2011/03/03(木) 14:52 | URL | FiveDrops #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fivedrops.blog64.fc2.com/tb.php/595-b8d06ec2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。