フラットコーテッドレトリバー、アディと、アディママ、アディパパ、fivedrops「5人の子供」の日常と、犬の首輪、ヘンプアクセサリーのお店「FiveDrops」の毎日の日記です
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
私の 個人的な お友達のワンコが


「甲状腺機能低下症」



と診断されました


彼女の 大切な ルピタ

彼女と パートナーと コナ が大切にしてる ルピタ

彼女は言いました

「病気になったことも辛いけど 気付いてあげられなかったことが辛い

身体が しんどかったのに 気付いてあげれなかったことがつらい」



お散歩の時 歩かなくなっちゃうことがあるの・・



そんな彼女の一言に

「安心を手に入れるために 獣医師の診断を受けたら??」


そういった私


過去に友人のワンコが お散歩が嫌いなのか すぐ止っちゃうの・・

と言っていたら 心臓の病気だったこともあって


「安心を買えばいいんだ」
 そんな気持で 言ったの



そうしたら

この診断



昨年 12月2日に  私たちの最愛のアディは 天国へ連れて行かれました

アディ 天国は どう??

失ったことも 言葉に出来ないくらい辛かったけど

なにが辛いって なにも出来なかった事が辛かった



12月2日

アディが 旅だった日

ルピタは いつもより 沢山空を見上げていたそうです


アディとの別れを惜しむかのように


sunset001.jpg
sunset000.jpg
091202.jpg
091203002.jpg
091203001.jpg

彼女が パートナーに 

「不思議だね ルピタはアディを知らないのに・・・」

と言ったら

「ルピタが アディを知らないなんて誰も言い切れないよ」


とパートナーが答えました


アディが ルピタに お別れを言いに来たのかもしれない



そういった 彼女


ルピタは きっと 早く 病気が発見したと思う

彼女と パートナーと 一緒に暮らす コナ で きっと支えていける


これから先もきっときっと病状は安定して

沢山未来を一緒に歩いて行けるはず!!



でも


自分を責めた 彼女

一日経って

「もう大丈夫 ルピタのために 笑って前を見ていくよ!」

そういった彼女


「なにもすることが出来ない」

「見ていることしかできない」


それほど辛い事は ない


もし


ご自身や

お友達で 甲状腺機能低下症と戦った経験のある方

ケアに詳しい方

いらっしゃいましたら ご連絡ください



戦うには いっぱいカードを持っていた方がいいから・・


信頼の置ける獣医さんもいるようです


きっとね

お家でマッサージや 一緒に香りをたのしんだり

そんな風に 自分も出来る事があったら 毎日 笑って過ごせると思うの



ルピタは 彼女たちが支える

私は 少しでも 彼女の力になりたい


私は 知ってるから なにも出来ない悔しさを・・・



いっぱい情報は溢れてるけど 溢れすぎて どれが良いのか 見極めが難しいね・・・・



きっと寄せられた 情報は

獣医師さんと相談の元 彼女なりにちゃんと考えて 取り入れられると思います




私の友人のために 朝から 遠い北海道から お電話してくれた友人

ありがとう

忙しい中 沢山のサプリや サプリを利用する上での情報

詳しくメールしてくれた 友人ありがとう

自然食に関して 知恵を貸してくれた 友人ありがとう

大学が忙しくて 帰宅も遅かったのに

喜んで 情報をメールしてくれた 未来の獣医師の友人

ありがとう



彼女も とても喜んでいます



彼女から


「ルピタを心配してくれてありがとう」


のメッセージを ここに残します


彼女とパートナー ルピタ コナ の未来に

笑顔が 溢れますように・・・・




我が家は

おかげさまでお仕事が 沢山で・・・

毎日お仕事に追われますが

どの客様も 素敵な方ばかり!!

とてもハッピーな毎日を過ごしています


今月は


ホームページ ショップ強化月間にしようかと・・・




またですか


まだ 完成しないのですか



そういう突っ込みは ひっそりと・・・お願いします(笑)


やっと 4㎜ 厚超え の上質の 革が 入りました!!

最近は 革自体が 薄いものが多いらしく・・・なかなか 良い革が見つかりません

やっと 見つけました!!

今 明け方 だけど


今日 到着予定です♪



我が家に美味しいパウンドケーキが届きました!!

ありがとうございます!!

IMG_6546.jpg
IMG_6548.jpg
IMG_6549.jpg

嬉しい 嬉しい お手紙も!!


IMG_6547.jpg


「チーズ味は 全部 フミの!!」


IMG_6542.jpg


紅茶と一緒に美味しくいただきました

ありがとうございました!!



さぁ


お仕事頑張ろう!!!


秋になったら 眠り病の私

子供の寝かしつけは  私にとって 悪魔のささやき・・




起きたら

4時だった・・



時間を捨てるって こういう事ね???







お時間ある方 クリックお願いします♪

クリックおねがいします。





ラブラドールレトリバー アリスちゃん ハウンド系 首輪 こげ茶首輪 ネームタグ アップです♪ 店長日記はこちらから♪よかったら覗いていってください♪
tenntyounikki_20100709232128.jpg

IMG_6584.jpg
IMG_6618.jpg
IMG_6571.jpg
IMG_6558.jpg





ショップブログは ワンコグッズショップランキングに
参加しています♪お時間あったらクリックお願いします♪











スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ルピタちゃん、心配だね・・・

私もよくわからないけど
症状は、寝てばかりとか、寒がりとか、脱毛って症状が出るみたいだね・・・
いつもおとなしい子だと症状がわからないみたい。
ホルモン薬と上手に付き合っていけば大丈夫みたいだよ。

元気が戻るといいね!

ケーキ美味しそう♪
2010/10/02(土) 07:31 | URL | ごんすずりんママ #-[ 編集]
どうもありがとう。
もう泣かないって決めたのに、読んだら朝から
ポロポロ泣いちゃった!悲しかったんじゃなくて、
アディママさんの気持が嬉しくて。
お忙しい中、アドバイスを下さったアディママさんの
ご友人の皆さま、情報とルピタの健康を願って下さる
お気持ち、ありがたく大切に受け取りました。
沢山の方に支えられてとても心強く思っています。
本当にどうもありがとうございました。
2010/10/02(土) 11:08 | URL | ゆみぷ #-[ 編集]
犬の殺処分が10万頭を超える中で、ペットを家族同様愛する人が沢山います。
言葉を発しない仔達。どんなに気をつけていても見過ごす事もあります。 
でもルピタちゃんあなたは幸せだよ。だってきっと良くなるもの。うん!
アディママさんの云う様にいい飼い主さんで早期発見だものね。 
沢山の愛情で育てられたけど、どうしようもなかったアディちゃん。
そして検査を先延ばしにして取り返しがつかなかったうちと違って。
10月10日ビビの命日(涙)駄目飼い主でした。

PS 近い将来の炎の宴会の時は、関東地方の某ママさんだけは
   周りの愛犬家のご迷惑になりますので保護者(アディパパさん)
   同伴でお願いいたします。(爆)
2010/10/02(土) 13:33 | URL | ビビパパ #qjI9g5I2[ 編集]
ルピタちゃん、カッコイイ雰囲気の子だねぇ♪
甲状腺の病気って人間でも結構大変なんじゃなかったっけ?
なにもしてなくても体力の消耗が激しかったり…
でも早期発見なら十分期待できそうじゃん。
病気の事は全くもってトンチンカン^^;だし
アディママのようにその辛さを根底からわかるわけではないけれど、
少しでも元気に、良くなるよう祈ってます。

そしてアディママは寝な!!^^時間を捨てると言うより使いすぎ(爆)
2010/10/02(土) 20:28 | URL | クーママ #-[ 編集]
いてあげることも
大事な治療だとおもいます。

私も子供を寝かそうとしますが、
子供より先に寝てしまいます・・・。
2010/10/02(土) 22:21 | URL | 白車 #-[ 編集]
お友達のナラママさんとこの、
ナラちゃんが同じ病気です。
うちのブログにリンクが貼ってあります。
ナラママさん、きっと色々お話して下さると思います。
NARAのクローゼット、たずねてみてね。

ルピタちゃん、頑張ってね。
2010/10/03(日) 01:40 | URL | コイケ #h5TIZHHU[ 編集]
ごんすずりんママさんも辛かったね・・・・
でも前を見て歩くしかないんだよね
止ればいいのにって思うけど
出来ないから・・・
少しずつご家族に笑顔が戻りますように・・・
泣きながらでも笑顔が・・・

ありがとう
ここのコメントにも
彼女は救われたようです
きっと大丈夫
私もそう信じています!!
2010/10/03(日) 20:19 | URL | FiveDrops #-[ 編集]
みんな応援してる
みんな信じてるよ
大丈夫!!きっと大丈夫!!
病気だと言う事を忘れちゃうくらい、きっと元気になる!!
カードもたくさんある
きっと沢山の人が応援してる!
安心して歩こう!!どんどん歩こう!!ね!!
私も出来る限り力になるから・・・
2010/10/03(日) 20:23 | URL | FiveDrops #-[ 編集]
ありがとう
きっと彼女の心に届いています
沢山の人の優しさにきっと支えられると思います
心がくじけそうなときは、心でしか救えません
大切な友達に温かい言葉をありがとう
ビビパパさん もう責めないで
きっともう沢山責めたはずです
これ以上自分を責めないでください
きっときっときっときっと
最高に幸せでしたよ



保護者がいないと駄目ですか?
やっぱり???
えーーー挑戦してみましょうよ
♪保護者無し(爆)
2010/10/03(日) 20:31 | URL | FiveDrops #-[ 編集]
ありがとう
うん
私も絶対大丈夫だと思ってる!
心に寄り添う彼女たち
きっとルピタを守り抜ける!
けど、ショックは大きかったと思う
彼女も喜んでると思う!
クーママちゃんは肩の力を、すっと抜く、魔法の言葉を持ってるよね♪そのままでいい、頑張りすぎないで良いんだよって
・・・
完全に時間が狂った・・・
主人とすれ違いの時間帯になってる!!!
今夜は、元に戻すべく
頑張るつもりです・・・多分・・
2010/10/03(日) 20:35 | URL | FiveDrops #-[ 編集]
ありがとう!!
そうですね
一緒に居てあげる
一番大事なことかもしれません
アディも命尽きるまえ、なにを望んだって、触れていてくれることを望んでいました
トイレも行けないくらい・・
ワンコの一番望むことは
一緒に居てくれることだものね!!!

あ、仲間みーつけた♪
全くねーーー何で寝ちゃうんだろう・・・
寝たふりがまずいような気がする(笑)
2010/10/03(日) 20:39 | URL | FiveDrops #-[ 編集]
ありがとう!!!
いまから行ってみます!!
また カードが増えたかな!!
顔どう??
落ち着いた???
疲れもたまってたんじゃないかな
????
落ち着いたと聞いたから言えることだけど
ちょっとだけ
見たかった気がします・・・♪
2010/10/03(日) 20:42 | URL | FiveDrops #-[ 編集]
いろんな病気があるんだね
心配だよね
いい治療法でよくなるよいいよね

いつも一緒にいて様子をみていても
気づかない時も悲しいけれど、あるよね

そばにいてあげることが愛する家族でもある
わんコやニャンコでも小鳥に
安心させてあげられるよね
2010/10/03(日) 21:29 | URL | チョコラまま #I4t1ZHtI[ 編集]
久しぶりに、のぞきに来ました

アディーママの暖かさがあふれているね(^-^)

ご友人のワンちゃん
甲状腺の病気なんだね。
ワンコにも結構多い病気だそうです。
わさわさ隊の、Gピレ(白い大きな子)も、同じ病気です。
症状の違いもあると思いますが、
おおむね、投薬で コントロールできているようです。

お話しできないワンコ・・・
病気の時怪我の時
『お願いだから、しゃべって!!!』と、どれだけ思うでしょう・・・

ワンコ言葉の辞書が、あれば欲しい・・・

ご友人のワンちゃん、元気になってね!

アディママは、秋の夜長に良き睡眠を!!!(必須!)
2010/10/03(日) 21:33 | URL | ききママ #-[ 編集]
はじめましてナラママです。
少しでも参考になればと思います。
ナラも甲状腺機能低下症を発病してもう5年8ヶ月今は普通に生活しています。
発病した時は5歳になる寸前突然でした。即入院(1週間)
すごく落ち込みました。病気のナラに励まされダメなママでした。
ナラの前向きな様子に感動でした。
入院治療後
①お薬の投与(チラージン)これは今も飲んでいます。量もちょっと増えています。
②食事療法
添加物が多い食品はダメ
朝晩全て手作り(4年間続け今はドッグフード中心)
先生に進められた漢方(サプリメント)丹羽メディカル研究所SOD顆粒が良かったような気がします(発病当時1ヶ月使用)
その後は昆布・はと麦・ゴマなどを食事に混ぜてあげたり
今でもはと麦をおやつにあげたり
マッサージ・手作り石けんでシャンプー
今は無理しないで頑張っています。
*当時は必死でしたけど。
甲状腺機能低下症とも一生のお付き合い
今年初めにはちょっと軽い顔面麻痺になったり
神経質になってしまいますが毎日の様子をチェック
いろいろな病気が併発する可能性もあるので深刻にならず受け止めるようにしています。
発病後は神様からいただいた命だと感謝の気持ちでいます。
ナラは今10歳8ヶ月
元気で毎日送っています。
きっとルピタちゃんも大丈夫
良くなりますよ
ナラも応援してますよ!
(参考になりましたか)
2010/10/03(日) 23:03 | URL | ナラママ #3ROvvGXs[ 編集]
そう
大切に思う家族がいてくれたら
一番ほしいものは手に入ってる!
頑張れると思う
人間だって気づかないことがあるもの
誰の責任でもない!!
ありがとう
きっと彼女も頑張れる!!

どう??
まだ痛い???
早くお医者様にいってね!!!
2010/10/04(月) 09:55 | URL | FiveDrops #-[ 編集]
元気そうで何より!!
時々元気そうな姿を見に行っています♪
そうですか・・・あの子もそうなんですね!!
うまく付き合っていく それが大切なのかな・・
信頼の置ける獣医さん、パートナーがいる彼女
きっときっと支えあっていけると思います!!
皆さんの言葉はすべて届くと思います
戦うのに必要なカードがたくさん集まっています
感謝・・・・

たぶんね
眠り病だよ(笑)
2010/10/04(月) 09:59 | URL | FiveDrops #-[ 編集]
とても参考になりました!!
ありがとうございます!!
戦いながら穏やかに暮らしてるお話を聞いたら、とても励みになると思います!!!
たくさんたくさん 悩み、歩いてこられたでしょう
ここまで来るには、言葉にできないことも少なくないと思います
ありがとうございます
彼女もこのコメントを読むと思いますが、私からもメールをしておきます!!
コイケさんとなご近所です
仲良くさせていただいています
またコイケさんのところでお会いできますね!!
本当にありがとうございました
!!
2010/10/04(月) 10:09 | URL | FiveDrops #-[ 編集]
コメントずっと気にしていました。やっと書けます。
甲状腺機能低下症は検査データを見ないとどのくらい重症なのか解りませんが、
チラージン(ホルモンの補充薬)という薬と食事療法で、なんとかコントロールできます。あとは対症療法です。
加齢するとこのようなことが多々あるほどです。医者からは「これは一生のみ続けなくてはいけないよ」といわれるかもしれません。服用し始めると、げんきに
なってきます。これはこの甲状腺ホルモンが補充されるために全身の免疫力が高まってくるからなんです。抵抗力が増すことによって、体のバランスがうまくいくようになって、食欲も出てきて、それを吸収していく力も出てきて・・・てな感じです。
だから、薬を服用し始めたら、定期的に
採血をしてホルモンの値がどうなっているのかによって、薬の量を増やしたり、減らしたりなると思いますよ。
あの薬は価格が高いので経済的不安があると思いますが、量も減らし、体調も良いのなら、後は飼い主さんの考え方によると思います。
ちなみに我が家の昨年他界したゴールデン12歳6ヶ月は、7歳から食道巨大拡張症によって、何度も肺炎を起こし、甲状腺機能低下にもなりましたが、この療法でしのいできました。
参考になるかはわかりませんが、自分の体験からコメントしてみました。
2010/10/06(水) 10:40 | URL | 渡辺あかね #-[ 編集]
細かい情報ありがとうございます!
そうでしたか
かすみちゃんもそうだったんですね???
きっとこのコメントも彼女の戦うカードの一枚になると思います
人間でも見つかりにくい病気ですものね・・・
発見できて本当に良かった!
免疫力というのは大事なものなんですね
当たり前ですが・・
アディの時もそう思いました
免疫力がもし高かったら、ウィルスを跳ね返せたのではないかって
この連休も練習ですか??
雨が降ってるので無理をされないでくださいね!!
2010/10/09(土) 16:10 | URL | FiveDrops #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fivedrops.blog64.fc2.com/tb.php/532-e945625c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。