フラットコーテッドレトリバー、アディと、アディママ、アディパパ、fivedrops「5人の子供」の日常と、犬の首輪、ヘンプアクセサリーのお店「FiveDrops」の毎日の日記です
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
突然ですが

12月2日 明け方 アディが 天国へ召されました

たったの

2歳でした

2年間しか 家族でいられませんでした




一昨日の晩 怒られて 隠れたアディ

末っ子 フミが 心配そうに 覗き込みます

20091202_5.jpg
20091202_3.jpg
20091202_4.jpg
20091202_6.jpg


おやつを アディの 前に 割って投げました

20091202_7.jpg

隠れて いるものの 

完食


20091202_9.jpg




翌日の朝のお散歩も 元気に行きました


20091202_10.jpg

お気に入りの 電信柱に 朝一番の 大量おしっこもかけました

20091202_12_20091202203146.jpg

おしっこしてる時は こんな すまし顔

20091202_14.jpg

ちょっとだけ 病院に行くのに お留守番もあったけれど

早く 外来が終わったので お昼のお散歩 + オマケのお散歩だって行きました

大好きな 幼馴染 アルトの ママが作ってくれたおやつ


毎日大事に食べてたのを

この日も 遊びながら 楽しく食べました

20091202_47.jpg
20091202_48.jpg
20091202_49.jpg

仕事の合間に ソファに寝転んで 

「アディ!!」 と呼ぶと バスタオルを持って 走ってきました

20091202_51.jpg
20091202_53.jpg
20091202_54.jpg

お水をいっぱい飲んだので

お散歩に行って おしっこしよう!! と言うと

いつもの様に 「行きたくないよ・・」 と言う顔もしました

20091202_59.jpg

ソファで 寝転ぶと ダイブ してきますが

腕を 目の上に乗せると

「ママ 寝るのかな??」 と 少し距離をとって

私の 動きを 見守ります

20091202_55.jpg


そんな

極々 普通の日常でした

学級閉鎖になった 長女をお迎えに行き

帰宅して

子供達も ワサワサしてるうちに

いつもの様に 静かな場所を求め クレートで お昼ね

扉が開いたままだったけれど

おやつの時間になったので そーーーーっと 扉を閉めて


私は お仕事や コメントを入れたり お洗濯を入れたり・・・

しばらくしたら

クレートが ガタガタ 言いはじめて

なんだ???

と アトリエからクレートが見えるので 見たら

異常に クレートが動いていて

「どうしたの??」と 扉を開けたら


様子が違う

前足より前に 後ろ足が来てる

アディ??

軽く チョークを引いて出したら

転げだすように 出てきて 


歩けない

立てない

じっとしてられない



アディ!!と呼ぶと 振り返ろうとしながら 後ろに倒れる

もう少しで 主人も帰る時間

それまでは 私一人で アディを制御して

その間に アヤ、タクミは 家の中をすっかり片付けてくれました

起き上がっては 倒れ

起き上がっては 倒れ

呼ぶと 振り向くんだけど 行き過ぎちゃって そって倒れる

顔を持ち上げ気味に持つと 安心して ウトウトする



20091202_63.jpg
20091202_64.jpg
20091202_71.jpg
20091202_66.jpg
20091202_69.jpg

主人が帰宅し

急いで 病院へ

事情や 経緯を話し

血液検査

神経の方に来てるから 平衡感覚がなくなった状態

脳の中に バイキンが入った状態らしい


その説明を聞いてる間に さらに どんどん 悪化して 動けなくなって・・

入院か

血管を確保し 直接お薬を入れて 自宅で見るか



入院ならば いざと言うとき 間に合わないことが多いので 了承して下さいとのこと


たった 数時間で 


死の宣告


ただ

翌日けろっとしてる子も いる

数週間で 治る子もいる

アディは どっち??


主人と迷って迷って

家族と一緒にいるほうが アディは 幸せだし 安心だろう と

帰宅


朝一番の予約を取って・・・


自宅には 5人の子供達

上二人が 見ていてくれました

先生の話をしたら


皆で アディを囲んで・・

20091202_73.jpg
20091202_72.jpg

焦点が合わなくなってるアディは

匂いで だれがだれだか 判断してる


シオンは 舐められて 嬉しくて仕方ない

アディもだれだかわかると 嬉しくて 尻尾を物凄い勢いで 振るの・・

アヤは お風呂に入りたくないと言い出した

時間が惜しいと

タクミも ナオも 涙が止まりません

20091202_75.jpg
20091202_76.jpg
20091202_74.jpg

なんで

たった2歳のアディを 神様は連れて行こうとするんだろう


アディは 家族と離れたくないに決まってるのに

私達だってそう

神様が いるのなら 何故 連れて行こうとするのですか??

なぜ

連れて行ったんですか???


何度も

何度も

夜 立ち上がり 倒れ 立ち上がり 倒れ

時折 鼻を 顔に押し付けてきて 


パパだね

ママだね

あぁ

アヤだね

タクミだね

シオンだ

フミだ

そうやって 家族がいる事を確認していました



明け方

意地悪な神様は アディを 連れて行ってしまった

身体の 自由

思考能力の 自由

視覚の 自由

奪ったまま



私達は いい飼い主ではありませんでした

沢山 遊びにつれて行くことも出来ず

大型犬を家族に迎えるべき 家族ではなかったかもしれません

ただ

犬が大好きだったシオンが 「このワンコがいい!」

そう 選び

レトリバーが大好きだった私達

フラットを選びました

水戸へ 皆で迎えに行った日

本当は 違う子になる予定だったのに

触って 触って!!

と群がる パピーの中で ダントツ ドン臭くて 

いつも 一番後ろで 背伸びしてた子


方向を変えても 最後尾

でも

どけ!!と噛んだり 割り込んだりしない

夫婦で

あの子がいい!! と変更

「あ、この子で??分かりました、出べそちゃんだから 1万円引きで♪」

そんな風に 我が家に来ました

水戸から 家まで ずっと ぴーぴー鳴いて・・

でも

今日の 明け方 天国に行くまで

一度も 唸る事も 噛むこともなかった アディ

人間にも ワンコにも



そんなアディが

大好きでした

本当に本当に 大好きでした

なんで

連れて行っちゃうんですか??

まだ まだ 一緒にいれると 思っていました


学校も お幼稚も お休み



アディの大好きな 家族で見送ろう


アディを一人で 運ぶのは無理だから

お休みを取った 主人のいるうちに・・・・

もっと もっと 一緒にいたいけど・・・


朝から

私の友人から 沢山メールが来ました


そして

近所のお友達も アディに会いに来てくれました

アディに お手紙を添えてくれたり

お花を買いに行ってくれたり

そして

顔のところに ひいて上げて と 自分で縫い上げた 

ランチョンマットを 届けてくれたり・・

20091202_85.jpg
20091202_87_20091202212752.jpg
20091202_84.jpg
20091202_91.jpg
20091202_90.jpg

フミと シオンは アディが生き返ると信して止みません

「起きて」 フミが いつまで寝てるんだと 笑っています

20091202_88.jpg

実は

本当は

ブログなんて やれる心境じゃありません

でも


このブログも

FiveDropsも

アディが生きた証です



アディが 家族にならなければ

FiveDropsは 始まらなかったでしょう


だから

ちゃんと残したいんです

今の気持ちを 残したいんです

でも

今夜はコレが限界

明日 また 綴ります

私も 主人も

アディを 守って アディに何か与えていたんじゃなかった


アディに与えられてたんです

沢山の愛を



毎日毎日毎日 24時間 「大好き!!大好き!!」

そう言いつづけてくれた子



私達は

親だから 愛情を 子供に 「与えること」が多い中

アディに私達は 愛情をあたえられていたんですね



寂しくて

寂しくて

涙が止まりません

身体が ちぎれそうです

凍えそうです

会いたくて 心が 震えるの



でも

生きた証

このブログで ちゃんと アディを伝えたいです

そして アディが残してくれた FiveDrops ちゃんと完成させなくちゃね


明日

きっと

また明日 続きを綴りますね


お仕事も

ちゃんと頑張ります

お待ちのお客様 安心して 待ってて下さい


フラットのブログも辞めなくちゃいけないのかな??

犬ブログも・・・


どうなんだろうね・・・


アディの 最後をお伝えし終わるまで コメント返しが遅れるかもしれません

でも

必ず 必ず お返しします

あと何回あるかな 3回くらいになりそうだな・・長いよね・・

湿っぽい内容になっちゃうけど ごめんなさい・・


アディ

お花もあるよ

お水もタップリあるよ

今夜は 静かな夜を過ごしてね・・

アディは4日に 帰ってきます


20091202_108.jpg




↓↓↓アディ 天国に着いた??
   行かないで そばにいてって思うママはいけないママだね
  

日本ブログ村へ








































スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
今 PCを消そうと思ったけれど
何か気になって 犬ブログに入ったの・・・ Fivedropsさんは 更新してたかな・・・って。
ウソでしょう???????
呆然として 涙がとまりません。
何を言っていいのか・・・
ご家族・・みんな泣いているよね・・・ 悲しすぎる・・・

アディくん 朝霧で会ったのが
最初で最後になっちゃったね。
みんなに看取られてよかったね。
有難う。 アディのお陰で
ママもパパも素晴らしいものを
貰えたよ。 

2009/12/03(木) 00:02 | URL | ラフティーママ #-[ 編集]
なんで・・・
そんなぁ・・・
超ショックです。

それ以上にご家族の皆様がショックを受けられていらっしゃいますよね。
そして子供たち。
アディ君が亡くなったことを受け止めることができませんよね。

早すぎますよ。
「何で?」という言葉しか思い浮かびません。

アディ君のご冥福をお祈りします。
2009/12/03(木) 00:04 | URL | テアボロ #L0AMz.fI[ 編集]
素敵な家族に出会えて、短かったけど、
その何倍もの愛情をもらったよね、アディ君。
長さではなくてどれだけ濃密な時間を
過ごせたかだよ。

アディ君のご冥福をお祈りします。
いつまでも一緒だよv-22
2009/12/03(木) 00:12 | URL | ミキランスーママ #-[ 編集]
突然の訃に、涙、涙、涙です。
まだ気持ちの整理もつかない深い悲しみの中にいる時に、アディくんの最期の様子を綴ることは、どんなに辛かっただろうと思います。アディくんのことしっかり心に留めます。書いてくれてありがとう。
アディくんの最期の記憶が家族皆に囲まれていることなのがせめてもの救いです。
アディくん、安らかに。
アディくん、ありがとう。
2009/12/03(木) 00:18 | URL | ゆみぷ #-[ 編集]
ほんとに、神様どうしてだよ。
アディの顔ただ眠ってるだけに見えるよ?
生き返ると信じて、信じたい。こんな現実受け入れたくないよね。
涙が止まらないよ。。。
2009/12/03(木) 00:30 | URL | クーママ #-[ 編集]
突然のことで・・・
どうして? どうして?

ごめんね。
いつもアディママさんには、優しい言葉・あったかい言葉・背中をポンと押してくれるような言葉・・・
たくさんの言葉をいただいてるのに・・・
わたし、なんて言ったらいぃのか・・・言葉が胸の奥でギュッとつまって出てこない。
ごめんね。
でもね、アディくん、幸せな毎日だったよ。
どこかへたくさん連れてくことが幸せ?
いぃ飼い主じゃなかった?
それは絶対に違うと思う。
ワイワイ賑やかな5人の子どもたち、そして本当にステキなご夫婦のもとへやってきたアディ君。
家族みんなで過ごす毎日こそが幸せそのものだったと思う。
アディくんは幸せいっぱいだったよ。
2009/12/03(木) 01:13 | URL | mi* #-[ 編集]
神様、ひどすぎるよね・・・
どーしよう・・・ごめんなさい
なんて言葉をかけていいのか、わからない・・・

アディィィィィーーーー(号泣)
子供達が泣いて呼んでるよ
聞こえてる?アディ君
お別れはいずれ来るけれど、早すぎるお別れを子供たちは受け入れることができるのかなー
大丈夫かなー
パパさんママさん、自分達もとっても悲しいけれど、子供達に理解できるように、きっと説明してあげなければならないね
辛い役目だけれど、頑張って下さい
FiveDropsは皆いい子!!
アディ君が愛を注いでくれていたことをきっと忘れない!!

あー!!
なんか支離滅裂になってすみません!!!
もう少し待って・・・
私も受け入れられないんだってばぁ(涙)
心の整理つけて、明るく見送ってあげられるように・・・
また出直します

アディ兄ちゃんのご冥福を心よりお祈りしています・・・
2009/12/03(木) 01:17 | URL | うにまま #-[ 編集]
泣いた。
悲し過ぎる。
2009/12/03(木) 04:36 | URL | blacksheep #-[ 編集]
朝からまた泣いています。
まだ、2歳・・・
これから、もっと話がわかるようになって・・・もっと楽しいことがあるはずなのに
神様はなんで連れていってしまったんだろう?
ひどいよね。。
来年の夏もプールでね!って言ったのに・・・
ママにもっと追いかけっこしてもらわなきゃ、いけないのに・・・
悔み出したら、きりがないよ。

でもね、たった2年だったけど5人の兄弟の弟として迎えられてアディは7人分に愛情をうけていたんだよね。
犬生はこれからだったけど愛情に包まれて幸せな2年だったはず。

49日までは、家のそばにいるそうです。
49日経ったら、虹の橋の向こうのお家で、みんなを見てるよ!ずっと

何をどう書きたいのか支離滅裂になった・・・

アディのご冥福を心よりお祈りいたします。
2009/12/03(木) 06:48 | URL | ごんすずりんママ #-[ 編集]
昨夜の夜中、奥さんが寝ている私に『ファイブドロップスさん家のアディークンが…』『どうした』と。

お星様になっちゃいましたが、
アディークンは二年間に何物にも代え難い色んなお土産を残してくれましたね。家族との絆や回りの人との絆 等々。

我が家もここ二年連続して亡くしてます。私たち夫婦は、悲しいかな亡くなった後に彼女達の偉大さを痛感しました。我が家にも沢山のお土産を残してくました。未だに大切にしています。

笑顔たっぷりのアディークンホントにありがとう。安らかに。

マイペースにブログ再開して下さい。ファンの一人として。
2009/12/03(木) 07:52 | URL | ヒデ #-[ 編集]
突然のことで驚いてます。
たった2歳で虹の橋を渡ることになるなんて。
なんて言葉にしたらいいかわかりません・・・

アディ君のご冥福を心よりお祈りいたします。
2009/12/03(木) 08:07 | URL | あんでぃ #3cXgguLU[ 編集]
突然でビックリです。
アディ君、ご家族の愛情たっくさんもらって 大好きなママさんにたくさんくっついて、いっぱいいっぱい幸せで過したね。
私も今年1歳5ヶ月の子を突然なくしましたが 短い犬生。。でもきっと濃く楽しい犬生だったんだと信じています。
でも。。早すぎだよ。。。
この大事な宝物がそばに居ない
喪失感はとてもとても胸が苦しく
たまらないものがありますよね。。
泣いて・・泣いて。。。泣いてです。。
涙がでちゃうね。。
2009/12/03(木) 08:29 | URL | りんご #-[ 編集]
会いたいと思っていたし、会えると思っていた。
ごめんなさい。いつもFivedrops家にたくさん幸せをいただきっぱなしなのにこんなときに・・・言葉が出てきません・・・
ご冥福を心よりお祈りいたします。
2009/12/03(木) 09:56 | URL | yun #-[ 編集]
それから ご家族が早く笑顔を取り戻せますように。

アディくんに与えられた時間は短かったけど
キラキラ輝いた幸せな時間だったのだと思います。

アディ君に与えられていたと感じるのと同じだけ
アディ君は愛情を受けていたんですよ。

アディ君 幸せでしたね。
2009/12/03(木) 10:11 | URL | pakaママ #LYtfq2OQ[ 編集]
辛い時に連絡ありがとうね。
声を聞くのが辛くてメールしかできなくてごめんね。
2歳・・・
早すぎる。
なんで?なんで?ってずっと考えてました。
なんでアディだったの?
まだまだこれからなのに。
来年はゆっくり会おうねって言ってたのに・・・

でもね、アディはFivedropsのみんなと過ごせて幸せだったよ。
絶対!
もっと連れて行ってあげたかった、
もっとこんなことしてあげたかった、
もっと、
もっと・・・
思うことはたくさん出てくるよね。
でもアディはママさんパパさんFivedropsのみんなの家族になれて
みんなと一緒に過ごせるだけで
たくさん愛情もらって
アディもたくさんたくさん愛情、元気くれたよね。
幸せだったんだよ。
きっと天国からみんなの事守ってくれるよ。
悲しいね・・・
胸が苦しいね・・・
急にぽっかり穴が開いちゃったみたいに・・・
信じられないね。
私が辛い時、いつも気にかけて助けてくれたアディママさん。
ごめんね、遠くにいるのがもどかしいよ。
2009/12/03(木) 10:17 | URL | AO mama #-[ 編集]
突然のことでビックリしました。
私も昨年夏、1歳の愛犬を亡くしてしまい、Five Dropsさんのお気持ちは良く分かるのに、
かける言葉が見つかりません・・・。
ただ悲しくて涙が出てきます・・・。アディくん、会いたかったよ・・・。

アディくん、毎日楽しかったですよ!
優しいパパとママ、沢山の兄弟たちに囲まれて、幸せでしたよ!
お出掛けも楽しいけど、アディくんはお家のリビングが一番好きだったはずです。

今は辛いお気持ちだけだと思いますが、やがて心の中に温かいものが宿るはずです。
アディくんの体は無くなっても、アディくんはご家族皆さんの心の中で生き続けるはずです。

アディくんのご冥福を心よりお祈りいたします。
少しずつ、ご家族の皆さんが元気になられますように・・・。
2009/12/03(木) 10:31 | URL | NANA #-[ 編集]
つい先ほど、うにちゃんママにお知らせいただいて知りました。
号泣で顔ぐちゃぐちゃですが、アディくんの様子を知ることができてよかったです。
お辛いなかブログに公開してくださってありがとうございました。

アディくんには朝霧で一度会えただけでしたが、大きな体で、でも内気で、ランの中でもご両親のそばから離れない、ちょっと鈍くさくてでも穏やかで愛嬌のあるアディくんはとても印象に残っていました。

ご家族の皆さん本当につらいと思います。いつか時間が癒してくれますように。
アディくんの2年間は愛情いっぱいの幸せなものでしたね。
2009/12/03(木) 10:35 | URL | ベンまま #kBRnyTsg[ 編集]
突然の悲しいお知らせに、言葉になりません・・・。
ただただ信じられなくて、こうやってblogを見ても
信じられなくて・・。
家族の中心だったアディ君、神様に気に入られて
連れて行ってしまわれたんですね。
まだ早いですよ・・・。
気の早い神様だ・・・。
会いたかったのに。小町にも会って欲しかったのに。


アディママさんや、ご家族の気持ちを思うと胸が苦しいです。
どうぞお辛いと思いますが、心安らかになさってくださいね。
アディ君が心配しますから。

どうお声をかけていいか分からず申し訳ありません。
ただただアディ君のご冥福を祈るばかりです・・。

2009/12/03(木) 12:13 | URL | うにょ #MP6OAdhI[ 編集]




アディ君
どこへ行ってるの?

どうしてなの?

ごめんなさい。なんだか
どうしていいのかわからないです。


2009/12/03(木) 13:22 | URL | ききママ #-[ 編集]
私もとても悲しくショックです。。。

上手な言葉はみつかりませんが
いつまでも忘れません、アディくんの事。


以前、商品と一緒に送って下さった
アディくんの写真、大切にしますね。

これからも、ここに来るから
アディくんも、ここで待っていてね。。
2009/12/03(木) 14:10 | URL | DEMIりん #X15A8SQM[ 編集]
朝霧でニコとお相撲して一緒に遊んでくれたアディ君。

ありがとう

アディ君のご冥福をお祈りします。



2009/12/03(木) 14:35 | URL | ニコ母 #-[ 編集]
ききママちゃんの所から、来ました。

我が家にも、アディ君と同じ年齢のフラットがいます。

初めてですのに、あまりにも、悲しすぎて、思わず、コメントせずにはいられませんでした。

失礼をお許し下さい・・

ワンコを家族としてお迎えした以上、必ず、通らないといけない道なのは分かってはいても、あまりにも、突然のお別れには、どうしたらいいのか・・はっきり言って、私にも分からないです。(我が家には、12ワンコいます)

今のアディママさん、ご家族・・とりわけ、お子様たちの心の悲しみを考えると、いたたまれません。

どうか、いっぱい涙を流して・・ゆっくり、ゆっくり、元気になって行ってください。

アディ君は、アディママのお家の子になって、幸せだったと思います。

アディ君の、ご冥福を心からお祈り申し上げます。
2009/12/03(木) 15:20 | URL | みーさん #-[ 編集]
時々お邪魔していたのですが
初めてのコメントがこんな悲しいコメントなんて・・・!

涙が止まりません

アディくんのご冥福をお祈りいたします。
2009/12/03(木) 16:29 | URL | BUDDY #-[ 編集]
初めまして!FCR Loversの「ペロ吉」でやす。
この度は本当に残念でしたね、、、きっと頭の中がいろいろな思いでグルグルではないでしょうか?どうか時間と共に早く明るい家庭復帰をお願いします!
ペロ吉も昔フラを短命で失った経験があります、、、今思うと良い経験でしたよ、、、人も犬も命は何時か終わる、、、早くとも遅くとも本人(本犬)にとっては一生懸命に走り抜けて行った事でしょうね、、、それに偶然ではなく、、、必然とアディちゃんと結ばれたと思うのです、、、2年は短く思いますがアディちゃんにとっては長い道のりではなかったのではないでしょうか?神様はきっとアディちゃんをfivedropsさんのお宅に宿命と言う題を抱えされて、、、アディちゃんはそれを一生懸命に宿命と業を終えたのでは?と思うなぁ~、、、。
これからが誰にとっても「新たな一歩ですよ!」アディちゃんも新たな一歩を踏み出したのだから!皆さんと良き想い出と共に踏み出しましょう!(きっと、、、そのうち、、、次のフラがやって来るでしょう?、、、きっと。)
2009/12/03(木) 16:37 | URL | ペロ吉 #-[ 編集]
久々にFivedropsさんの日記を昼間携帯から覗いてみたら・・・こんな悲しいことになっていたなんて・・・信じられません。ちょうど仕事のお昼休み。びっくりして、ママさんやご家族の気持ちを考えたら涙が止まりませんでした。なんてコメントしたらよいかわからなくて・・・一人休憩時間にトイレにこもって泣いてしまいました。

ごめんね。Fivedropsさんはいつも私が苦しい時、悲しい時あたたかいコメントたくさんくれて本当にどれだけ気持ちが救われたことか・・・なのに私は何のお役にもたてなくて・・・。アディくんはね、きっと、絶対に幸せだったと思います。
いろんなところに行けなくても家族と一緒にいることが幸せなんだから。

神様はどうしてこんな試練をFivedropsさんに与えるの!どうして意地悪するの!って何度も叫びたくなりました。なかなか元気になるのは時間がかかるだろうけど・・・天国からアディくんはみんなのこと見守ってくれていると思います。大好きだった家族のこときっとこれからも守ってくれると思います。

Fivedropsさんと偶然にお知り合いになれたこと、とても嬉しかった。
ネットショップをやっていたり同じフラットを飼っていてしかも同じ歳で・・・写真でもアディくんとキラがよく似ていて・・・初め見た時もしかして兄弟では?と思ったほどでした。なのに・・・こんなに悲しいことが起こるなんて・・・。

本当にお力になれなくてごめんなさい。少しでも眠ってくださいね。
寝ている時にはFivedropsさんに安らぎがありますように・・・。

支離滅裂な文章ですみません。
2009/12/03(木) 20:12 | URL | キラママ #AaZcMYy.[ 編集]
読んでいて涙が出てきました。
あまりにも突然で早すぎる旅立ち。
とても悲しすぎますね。
アディくんのご冥福をお祈りいたします。
2009/12/03(木) 22:06 | URL | suke_yasu #oyUv4a/.[ 編集]
びっくりしました。

突然お別れはやってくるんだね。
2歳なんて、早すぎるね。つらすぎる。

私はまだほんの短いお付き合いだったけど、
アディくんすごく家族に愛されてて、家族を愛してたこと伝わってきたよ。

なにも出来ませんが、
アディくんのご冥福をお祈りさせてください。
2009/12/04(金) 00:11 | URL | ぽとりんこ #-[ 編集]
今、ぱきお君から,アディが天国に逝ってしまったって
言って,うとうとしたわたしを
起こしました
また,わたしの友達からも連絡がありました

ただ,ただ,びっくり
朝もPCを開いても,忙しく
アディママのブログ....
すぐ見れなかった
ごめんね

突然,お星様になってしまうなんて
さみしいよ、悲しいよ
その辛さ
十分,わかります

どうぞ,悲しみを乗り越えて下さい
時間がかかっても
ゆっくりでいいですから...

星になってしまったアディのご冥福を心から
お祈り申し上げます

2009/12/04(金) 01:28 | URL | チョコラまま #I4t1ZHtI[ 編集]

こんな悲しいことがこんなに早く起きるとは思わなかった
覚悟がしていたけどそれはもっともっと先の話だと思っていました
もっともっと一緒にいて、同じ時間を共有して、穏やかに天国へ行くと思っていました
本当に 残念です
でも過去に戻れるなら、やっぱりアディを迎えに行きます
2009/12/04(金) 01:57 | URL | fivedrops #-[ 編集]
mi〇iで、初めて声をかけてもらったのがテアロボさんでしたね・・
まだアディも幼くて幼くて・・
昨日のようにはっきり思い出されます
いつかお会いしたかったですね
多頭飼いは我が家には無理ですから、あこがれていましたよ!
パソコンはじめたばかりの私に、沢山アドバイスも頂いたり・・ムックちゃん、セイラちゃんにアディを重ねて、遊びに行きますね・・
もう少し元気が出たら・・
2009/12/04(金) 02:01 | URL | fivedrops #-[ 編集]
ありがとう
いつも一緒だね
きっと、後悔も 寂しさも、楽しかった思いでも、全部一緒に一体になって、話かけながら一緒に生きて行きます
またいつもの様に遊びに行くからね
ありがとう
2009/12/04(金) 13:18 | URL | fivedrops #-[ 編集]
うん
覚えていてね
きっと喜ぶから
香港に会いに行ってるのかな?
遊びたかったねって会いに行ってるかもしれない
優しい言葉をありがとう
会えなくても ゆみぷさんの言葉、ちゃんと届いてるよ
ルピちゃんの気持ちも・・
2009/12/04(金) 13:22 | URL | fivedrops #-[ 編集]
クーちゃんに、クーママに、クーパパに、あの日会ったのが最後になってしまったのがとっても残念です
また一緒に泳ぎたかったと思う
あの日とっても楽しそうだった
恥ずかしくなるくらい おしっこばかりしてたけど・・
ありがとうね
私も意地悪だと思う
神様は・・
でも、会わせてくれたから
感謝しないとね
2009/12/04(金) 13:24 | URL | fivedrops #-[ 編集]
そんなことない
日々のブログのやり取りでも、このメッセージでも、素敵な言葉を沢山もらっています
万次郎の存在もとてもとても励みになります
どうして?どうして?
なんでアディを選んで連れて行ったのか、まだ納得は出来ないけれど・・
でも頑張って 元気になって、また遊びに行かせてね
そして
アディはいないけれど、アディと私は一緒に生きていくつもりなのでいつか万次郎を抱きしめさせてね
2009/12/04(金) 14:48 | URL | fivedrops #-[ 編集]
うにちゃんにはアディと同じ遺伝子が流れています
これから先 沢山沢山楽しい思いをして、美味しい思いもして、アディの分も長生きしてね
生きていてくれたらアディの面影を感じながら、重ねながら会いにいけます
身体はなくなったけれど
一緒に一緒に
生きていきます
ちびっ子達は アディにもう会えないのはやっと納得したようですが
何故いなくならなくちゃいけなかったのかは、納得できないようです
2009/12/04(金) 14:53 | URL | fivedrops #-[ 編集]
ありがとう
アディ氏・・そういっていつも絡んでいただきました
忙しいのに、何か出来ることはないか、早上がりまでしてくれて・
・・・その気持ちがとても嬉しかったです
早すぎるお別れが、発症してからが早かったので、なかなか全て受け入れられません
・・が
頑張って 日常に戻ろうと思います
アディのベロベロ攻撃、忘れないでね・・
2009/12/04(金) 14:56 | URL | fivedrops #-[ 編集]
何時かは来る別れ
覚悟はしていても予測できない別れに、心はついていけませんでした
でも覚悟しても予測しても、きっと同じようについていけないね
楽しかったあの夏の一日は、アディにとって最高の思い出だと思います
私達も最高の思い出です
出来る事なら何回も行きたかった
これからも
でも一度でもあの日あの時あの場所であのメンバーで、アディと楽しい時間を共有できた事を幸せに思います
これからも
ずっとずっとよろしくね
アディの分も沢山沢山長生きしてね ごんちゃん、すずちゃん、りんちゃん
2009/12/04(金) 17:17 | URL | fivedrops #-[ 編集]
いつもそっと支えて下さってありがとうございます
奥様も、本当に優しく優しく見守って下さっていました
まだ 笑顔でアディの事を話すことは出来ませんが、思い出して口元が緩むくらいの余裕は生まれてきたようです
以前ヒデさんがお話して下さった免疫力
そこがしっかりしていれば、乗り越えたかもしれませんね
大きくて しっかりした子だったので、ちょっと油断していたかもしれません
沢山の物を残してくれました
両手で抱えられないほどです
大切に大切にしていきたいです
これからもよろしくお願いします
秘密の合図
私も伝えて置けばよかったな
2009/12/04(金) 17:22 | URL | fivedrops #-[ 編集]
今は辛い事ばかり思い出しますが
これから少しずつ楽しかった事を思い出して行くでしょう
そうしたらきっと毎日笑って時々涙して・・そんな日々が訪れるでしょうね・・
しーちゃん、しーちゃんは、いっぱいいっぱい、長生きして優しくて、頑張りやさんのママを守ってね
2009/12/04(金) 17:25 | URL | fivedrops #-[ 編集]
失って存在の大きさを知りました
知らない間に、私が甘えて守ってもらっていた事を知りました
喪失感はとてつもなく大きく、
ポッカリ穴があいたというより、心をむしりとられた感じがします
でも
いつまでもこのままいるわけには行きません
前を向いて、しっかりしっかりfivedropsを守って、アディの残してくれたものを壊さないようにしなくては・・
同じような悲しみを味合われたのですね・・・
私も
乗り越えます
必ず
2009/12/04(金) 17:30 | URL | fivedrops #-[ 編集]
チョコラの所から来ました、突然の出来事に昨夜はず~っと泣いてしまいました。
でも‥思い出しました それは
どんな子でも、どんな人でもみんな生まれてくる前に、神様と相談するそうです、
それはこれからの人生をスライドショーのように見せられ、自分の一生を納得してから
生まれてくるそうです。
だから、どんな子でも、どんな人でも家族を選んで生まれて来たのです。
アディ君もfivedropsさんを家族に選んだのですね
だからアディ君は絶対後悔なんてしてません、誰よりも一番幸せだったから‥
そして何一つ、意味の無いことは無いのだと思います。

アディ君 本当に心から ご冥福をお祈りいたします。




2009/12/05(土) 03:14 | URL | ロンまま #-[ 編集]
そんなことないです
本当にそんなことないです
私のほうこそ沢山お幸せをもらいました
チャッキーちゃんウルフちゃんの幸せそうな顔を見ると、とても穏やかな気持ちになります
一生懸命傷ついた二人を幸せへ導こうとする御夫妻の生き方は、エネルギーになりました
ありがとう
きっときっと会いましょう
私と主人と5人の子供のなかにアディはいます
2009/12/05(土) 16:52 | URL | fivedrops #-[ 編集]
近くにいても遠くにいても、気持ちは届いています
まだふとした瞬間にスイッチが入ると、駄目です
寂しくて、寒気を感じることもあります
でも
一緒です
多分、ずっと一緒です
遠く離れてしまったけど、私達の幸せを願ってくれているでしょう
私も心穏やかに、痛みや不安を持たずにアディがいてくれることを願っています
だから きっと一番近くにいる
そう信じています
ありがとう
ありがとう
2009/12/05(土) 16:57 | URL | fivedrops #-[ 編集]
ありがとう
あれもこれもしたかった・・
そう思う中、アディの一番好きだった場所がリビング・・
嬉しいね
そうだったらとっても嬉しい
いつも黒い犬だからお日様に当たらなければいいのに、当たって、長い舌を出していました
NANAさん ありがとう
いつもありがとう
きっとね アディも喜んでる
アディね、自分がMDだと思ってたんだよ
近所にいたMDちゃん
片思いだけど大好きで、自分が大きくて近付いてくれないから、いつもダウンして待ってた
会えたらよかったのにな
きっと 凄い好き好き攻撃したよ
オーダー、心配しないでね
2009/12/05(土) 17:03 | URL | fivedrops #-[ 編集]
あの時依頼になってしまっていましたね
あの日はアディと私達はじめてのオフ会参加でした
仲良くできるか、ご迷惑かけないかドキドキの参加でした
楽しかったなぁ・・
本当に楽しかった・・
アディ、よそのビーグルちゃんに鼻をかまれて流血しましたが・・・(笑)
あの時もどっかに行っちゃうと心配ですぐに呼び戻ししてました
あの時間あの場所で楽しい時間を共有できた事幸せに思います
健やかに健やかにアディの分も過ごされる事を願っています
2009/12/05(土) 17:12 | URL | fivedrops #-[ 編集]
アディはMDちゃんが大好きでしたよ
好き好き攻撃が激しくて、逃げられてばっかりでしたが・・
きっと小町ちゃんと会ったら、好きすき攻撃してたんじゃないかな・・・まだね あちらこちらにアディを感じます
フローリングにもまだアディの毛が残っています
お風呂につかると、毛が浮いていたり・・・
そのたびに、会いたい気持ちが
こみ上げてきます
でも
でも
アディが残してくれたものを守らなくちゃいけません
FIVEDROPSも、こうやって寄り添ってくれた皆さんも・・
大丈夫
私が一緒に生きて行きます
小町ちゃん
沢山沢山楽しい思い出を作ってね
2009/12/05(土) 17:25 | URL | fivedrops #-[ 編集]
私も、何してるの、どこに行くの、行かないでって思った夜でした
立ち上がってこっちに来ようとする姿、一生懸命匂いをかいで、探してる姿は 行きたくなくて必死に頑張ってるようにしか見えなかったの
だから
神様が嫌い

気が狂いそうだったあの日
沢山の思いやりや優しさに支えられて、立ち上がりました
大丈夫
一緒に歩きます
ききちゃん、アディの分も生きて!!沢山沢山生きて!!
2009/12/05(土) 17:33 | URL | fivedrops #-[ 編集]
悲しみや寂しさはきっと消える事はなくて、吸収する物なのかなと思います
忘れる事はできませんから
だったら
吸収して寂しさも悲しさも、幸せだった時間も全部一緒になって、生きて行けたらな・・そう思います
会いに来てあげて下さい
きっときっと喜びます!
泣きべそが落ち着いたら、遊びに行きますね
2009/12/05(土) 17:52 | URL | fivedrops #-[ 編集]
ダンディーなニコちゃんと お互い遠慮しながら始まったお相撲は、とても嬉しかったです
アディが一番好きだった遊びですから・・・
これからもアディの面影を感じながら、ブログを楽しみにしていますね
健やかに健やかに アディの分も沢山長生きして下さい!
きっとアディもみんなの事を守ってくれると思いますが
でも抜けてるところがあるので・・・
2009/12/05(土) 17:56 | URL | fivedrops #-[ 編集]
12ワンコ!!凄いですね!!
5人人間の子供がいますが、愛情は5/1ではなく5倍です
きっと愛情が12倍の温かいご家族なのでしょうね
7年先を無事に越えられたら10年先、そういう風に、過ごして行くものだと思っていました
ある程度の覚悟も出来ていました
なすすべもなく迎えた死が、上手く受け入れられませんでした
でも
もういないのです
どんなに探しても 泣いても、小さな箱の中です
一緒に
生きていきます
離れると思うと辛いから、いつも足元にいるものだと思いながら、生きて行こうと思います
これからも思い出と供にアディがブログにもチョコチョコ出てくると思います
よかったら愛に来てやってください
ありがとう
嬉しかったです
落ち着いたら遊びに行きますね!
2009/12/05(土) 18:05 | URL | fivedrops #-[ 編集]
いらして下さっていたんですね
じゃあ、元気な姿のアディも見てらしたんですね
嬉しいです
私も見て、コメント入れられず、何度も遊びに行く方が沢山います
ありがとうございます
寂しいですね
たとえようのない寂しさです
心に穴ではなく、半分持っていかれた気分です
ただ
少しずつ温かいコメントや、メール、電話など、皆さんの優しさで、受け入れることから出来始めました
まだまだアディの話題は出てきます
よかったらまた遊びに来てやってください
覚えてくれてる、それがアディにとってきっと幸せなことです
私も落ち着いたら遊びに行かせて頂きますね
2009/12/05(土) 18:10 | URL | fivedrops #-[ 編集]
両方にコメントありがとうございます
宿命ですか・・・
そうなんでしょうね
その宿命でアディが幸せに納得して天国に召された事を願います
幸せだったと
もう離れても平気だと・・
早く別れが来る事を知っていたから、あんなにいつも一緒に居たがったんでしょうかね!!
まだまだ全てを受け入れることは出来ませんが、私なりに頑張って受け入れ、一緒に生きて行こうと思います
2009/12/05(土) 18:17 | URL | fivedrops #-[ 編集]
ありがとう
アディに気持ちも届きました
アディのそばにキラママさんの気持ちは寄り添っています
私こそ、いつも困った時、辛い時に必ず来てくれるキラママさんに救われています
十分すぎるほど優しさをもらっています
早かったです
逝ってしまうのも、悪くなっていくスピードも、なすすべがなかった・・
幸せだったかな、幸せだったなぁ・・ってあくびをしてくれてたらいいのに、と思います
私は神様が嫌いになりました
大嫌いです
でも、アディに会わせてくれた、こうして素敵な人にも出会えた、だから、嫌いだけど、許そうと思います
キラちゃん、沢山沢山長生きするんだよ
キラママさんも、こうしてあげたい、ああしてあげたいと思うこともあるかもしれないけど、安心してね
きっと溢れる愛をキラちゃんに与えてるし、キラちゃんもそれを分かってる
本当に良く似た二人だったね
2009/12/05(土) 18:26 | URL | fivedrops #-[ 編集]
コメントありがとうございます
覚悟していても辛いですね
想像してるよりずっとずっと辛いです
こんなにもすべてがアディに繋がってるなんて思いも寄らなかったです
時々お邪魔しています
落ち着いたら遊びに行かせてくださいね
2009/12/05(土) 18:29 | URL | fivedrops #-[ 編集]
ありがとう
ワンコがいなくてもぽとりんこさんには同じだけ気持ちは伝わってると思います
素敵な香りで送ってくれてありがとう
コメント入れようと思ったけど泣けて来て入れられなかった・・
気持ちがとっても嬉しかった
アディ、嬉しかったと思う
私がこんなに嬉しいから・・
また 遊びに行きます
もう少し待っててね・・
2009/12/05(土) 18:32 | URL | fivedrops #-[ 編集]
ごめんね
驚かせちゃったよね
きちんとサヨナラしなくちゃ・・
から一緒に生きようっていう考えに変えたら、大分楽になったよ
そりゃ
寂しい、悲しい、会いたい、の気持ちに変わりはないけれど、少し楽になった
辛い事思い出させちゃってないかな??それが気がかりです
チョコラちゃん
沢山長生きして
アディの分も沢山楽しい思い出作ってね!!
いつかアディと一緒に会いに行くから・・・
ご主人にもご心配かけましたとお伝え下さい
アディの面影を見るようにこれからも遊びに行くからね!!
2009/12/05(土) 20:04 | URL | fivedrops #-[ 編集]
コメントありがとうございます
お名前はいつもお見かけしてました!!
悲しいですね
失って初めて気付く存在感
肉体的にも精神的にも・・・
来年の夏は、アウトドアにももう一度チャレンジ!!の予定でした
夫婦二人の時は楽しんでましたから・・・
そのとき、濡れても大丈夫なカラーをオーダーしようか!!きっと笑われるねなんて話してたのに・・・
でも
一緒になって、ずっと一緒に歩いていきます
離れるのは 嫌です・・・
私も今度遊びに行かせていただきますね!
2009/12/05(土) 20:08 | URL | fivedrops #-[ 編集]
チョコラままさんのお友達ですか!!
コメントありがとうございます
私はちょっと自信がなくて、アディが来て2年たっても、ブリーダーさんを見たら、走って行ってしまうのかな??なんて思ったりもしました
幸せだったのかな・・自信は持てないけど、そういってもらうと、救われます
もし本当にスライドショーみたいに見れるなら、アディ、もっと長生きしたい、って駄々をこねてくれればよかったのに・・
あぁ
そういえばアディは駄々こねない子でした・・
落ち着いたら遊びに行かせて頂きますね・・
早く
元気になろうと思います
2009/12/05(土) 20:25 | URL | fivedrops #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fivedrops.blog64.fc2.com/tb.php/410-1a7587aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。