フラットコーテッドレトリバー、アディと、アディママ、アディパパ、fivedrops「5人の子供」の日常と、犬の首輪、ヘンプアクセサリーのお店「FiveDrops」の毎日の日記です
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日の午後から始まったシオンの発作

低気圧をいち早く察知しての発作

吸入でなんとか落ち着いた♪  ものの 外来へ・・・

ところが

近所の総合病院

建替え工事のため 駐車場は 一台もない

実家のマンションの駐車場を使わせてもらおうと思ったけど

鍵借り忘れ・・・

近くにある二箇所のタイムズに止めればいいや!! と思っていたら

勿論


満車・・・(涙)



コンビニに入り とりあえず キャンセル

「可愛い先生」に会うため みんな お気に入りの服を着ていたのに

20090728_47.jpg
20090728_48.jpg

ありゃりゃ・・・・・


そのあと 国立へ 納品です

カラーヌメ 二枚革の カラーとリードのセット!!

20090728_25.jpg
20090728_24.jpg
20090728_23.jpg

帰り道

近くの人気のペットグッズ店へ

20090728_28_20090728152333.jpg


凄いねぇ

世の中には 首輪が溢れてます

20090728_32_20090728152333.jpg

た、高い!!! 小型犬のおしゃれグッズは 高いんですね・・・


20090728_33.jpg
20090728_35.jpg

こんな

お散歩グッズも

しゅって すると 涼しくなるんだって♪

20090728_31.jpg

これ

アディの車でのお留守番にいいかな????

いや・・・30分もすれば 出口は増えてる

20090728_37.jpg

ここは ペットショップも トリミングも 動物病院も入っています

このこ

ずっと同じ方向に 歩いてたよ


大丈夫かな・・・・

20090728_40.jpg
20090728_42.jpg
20090728_41.jpg

これは!!!!

ワンコはまだ良いにしても

ニャンコは気の毒では????


20090728_36.jpg


帰宅したのは主人がお昼ご飯に帰宅する少し前

下のちびっ子達に 私の母から遊びにおいで と連絡が♪

長女が 一人ひとり トイレに行くように説得しています

やーだよーとふざけるシオン

20090728_54.jpg
20090728_52.jpg
20090728_56.jpg

肩乗り フミ

20090728_57.jpg
20090728_59.jpg
20090728_63.jpg

送り届け

帰宅したら チャーハンが出来ていました♪


偉い だんな様です

ラーメン屋さんでもらった チャーシューの切り落としが入ってるチャーハン

アディは欲しくてたまりません

20090728_78.jpg
20090728_79.jpg
20090728_81.jpg

チャーハン3粒 ゲット(笑)


食べ物に最近凄い執着

夕べも 一切れのこった 桃に くぎづけです

20090728_12.jpg

でも

一番 良い顔する時は 自分を見てくれたとき

お気に入りのおもちゃを持って 満面の笑みです


20090728_16.jpg
20090728_15.jpg


ワンコを家族に迎えてる人

ニャンコを家族に迎えてる人

他にもフェレットだったり ウサギだったり・・・・


我が家の場合 ワンコなので

ココでは ワンこの事にさせていただきますが・・


沢山の思い出を積み上げて

家族になっていく


ブリーダーさん、ペットショップ 色んな方法で 家族に迎えますが

我が家に来るまでの数日間

指折り数えながら 家族になって行くのかもしれません


彼らは 私達と比べ とても 短命です

でも


「家族」



です


ワンコやニャンコなど 動物を家族に迎えていない方は 分からないかもしれないけれど

あ  それは 分からないのは 当然です

おかしな事ではありません

きっと はたから見たら笑っちゃうくらいに 「家族」 です

若さのピークを迎えた後 着実に年老いて行きます


どんなにトレーニングした事も 出来ていた事も 忘れていきます

勿論 トイレトレーニングも 寝たきりになれば 垂れ流しです

でも 家族 ですから

一緒に思い出を共有し これからも最後の最後まで 家族です

そして きっと彼らは多くを望まず 
 
家族が笑顔で過ごし その仲間に自分がいれる事に大きな幸せを感じると思います

それだけでも 十分幸せなんだと

人間も一緒

一番不幸なのは 孤独な事だと思います

結婚してもしなくても 心に大切な人がいれば

そして自分を大切に思ってくれる人がいて 側で笑っていてくれたら

幸せです

良かれと思ってしてしまった事が 裏目に出る事もあります

初期のガンで 心配だから摘出手術をしたら 麻酔の後遺症で

ずっと 首が震える

去勢の手術をしようとしただけなのに 麻酔が合わなくて 

そのあと 癲癇持ちになった

遊びに行ったら 事故に合った

ボールで遊んでいたら(フラットは多いそうですが) テニスボールが喉まで入り

呼吸困難になり 天国へ・・・



沢山沢山あります


自分を責め 涙を流し ごめんね と日々伝える・・・


でも

自分を責めないで

きっと きっと  どんなに愛してくれてたか

どんなに必要としてくれてたか 分かってる


これからも きっと 家族の笑顔をずっと見ていたいと思ってる

だから

笑って一緒に 未来を歩こうね

家族の笑顔に囲まれ 大好きだよ といってもらえる

それだけで きっと  きっと  泣けてくるほど幸せだと思ってるよ

今日はね

私のお友達がきっと 泣いてるの

だから ちょっと 私も センチメンタルです

一緒に 笑おうね





↓↓↓家族はきっと
   絶対的な愛
   その愛は奇跡も
   起こすと信じてる

日本ブログ村へ






















スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
手の平に太陽を 透かして見れば~
・・・みみずだって おけらだって
あめんぼだって~みんなみんな
生きているんだ 友達なんだ~♪
って 小学校の時に歌った曲
急に思い出しました。
せつないことが たくさんある世の中だけど 生きていかなくちゃって
思うこと だれにでも有るよね。
fivedropsさんちのお子さんたちは
命の大切さを自然に学んでいるね。
2009/07/28(火) 18:41 | URL | ラフティーママ #-[ 編集]
その曲、今でも歌うと鼻の奥がやられます
いーつのことーだかおもいだしてごーらん♪・・も駄目です
命を大事にするって事は、生き物を大切にするって事で、生き物を大切にするって事は、家族や友達を大事にするって事、そして自分を大事にする事・・
自分を大切にして自分の心も大事にして、未来も大事にして欲しいです
そうしたらきっと 全てに優しくなれる気がします
そうしたら幸せになれる気がするの!
2009/07/28(火) 19:35 | URL | fivedrops #-[ 編集]
イイこと探し(*^。^*)
イイことばっかりで、探さなくても、ほらほらほら・・・\(~o~)/
ワンコとの生活は、楽しい事ばかり、年老いても 歩けなくても その時のイイ事は、一杯あるはず!
その一瞬まで、イイ事が、きっと。。。
ねっ!
2009/07/28(火) 21:31 | URL | ききママ #-[ 編集]
命の尊さを感じるときって 切ないね。
元気なときはあまりに当たり前になってしまい
大事な人が死と向き合う時に
命の尊さを感じます。

元気な時も命のの尊さ,生きていく事の素晴らしさを
もっと感じて,Five Dropsさんのように
私も自分の家族に感じてもらえる様に過ごしていきたいな..


明日から,待ちに待った旅行にいってきます。
2009/07/28(火) 22:40 | URL | チョコラまま #3/VKSDZ2[ 編集]
アハハハ(爆)クイックマズル、猫は目まで隠れてますがな!!
お友達のガウガウワンコが一時装着してたけど、ハアハアも水飲みもままならないから、夏場は厳しい感じでした。。。お陰で今はアミマズルカバー(笑)

ワンコが虹の橋を渡るのは本当にあっという間。ちょっとした事で、、、想像を絶する位早いものなんですね(泣)
考えたくない将来だけど「幸せだよ」と思ってもらえる、そんな風に日々過ごしていきたいな。
あぁ、いかんいかん・・・考えてたら涙がぁぁぁ^_^;
2009/07/28(火) 23:02 | URL | クーママ #-[ 編集]
大切な家族に悲しい何かが起こった時、それが人間でもワンコでも、その人や犬が聞きたい言葉はきっと、「ごめんね」じゃなくて「ありがとう」じゃないかな・・・とか思ったりしています。
アディくんの満面の笑み、見ている人の顔までほころばせちゃうね♪
2009/07/29(水) 00:32 | URL | ゆみぷ #-[ 編集]
そうだね
本当に、大変な事、ちょっと不自由な事を差し引いても、嬉しい、幸せなことばかり
トレーニングをしたり、何かコマンドを覚えさせたりする事は、とても大切な事もあるし、生活しやすい事もあるけれど、そこにいてくれるだけでいい、そう思うことも事実かな・・
例えばウッドデッキの下を掘ったり、お庭に月面クレーター作ったり(爆)そんなことさえ家族に笑顔を戻してくれます
・・ウッドチップになってから、寂しいんじゃないですか???
2009/07/29(水) 01:49 | URL | fivedrops #-[ 編集]
きっとね、今伝えてる事は、今の時点で子供達には少ししか伝わってないよね
私もそうだった
飼っていたワンコやペットが天国に逝った時、祖母が亡くなった時、友人が亡くなった時、そうやって「死」と直面するたびに、心と身体で感じて、「分かる」事なのかもしれません
そんなときは後悔する事ばかりです
そのときに、私の話したこと、思った事を考えてくれたら嬉しいかな・・・
旅行、きっと楽しいよ!!
今年の夏は思い出と一緒に、笑顔で過ごせるね
いっぱい笑ってきてください
お話楽しみに待っています!!
2009/07/29(水) 01:58 | URL | fivedrops #-[ 編集]
ねぇ、可哀相でしょ!!??猫ちゃんの!!!アヤと、このイラストがつぼに入って、爆笑しちゃったんだけど・・・・・
ここまでしなくちゃいけないんかねぇ!!!!
深夜にこのコメ・・・・
はぁはぁで、主人と涙を流してます・・・
実は、過去にアディに主人が作って試した事があって・・
まるでS○の世界でした(爆)
黒い革で作ったので!!!!写真とって置けばよかったんだけど、アディ、半狂乱だったから
、あははははは!!!!!
そう、最後に幸せだったなぁって思ってもらいたいよね
時々思うの
今ブリーダーさんのところに行ったら、走って行っちゃうのかな??とか
主人は「絶対に行かない!!」って言ってるけど・・
私達の場所がアディにとって最高の場所であって欲しいな、と思うよ
2009/07/29(水) 02:08 | URL | fivedrops #-[ 編集]
私もそう思います
「ありがとう」で救える気持ち、救われる気持ちは沢山あるね
見送る側も見送られる側も、「ありがとう」っていえる関係でいたいね
そしてきっとまたいつか家族として出会うんだきっと!!
アディはいつまでもいつまでも幼くて・・・そこが又いいんだけどね→親ばか
2009/07/29(水) 02:11 | URL | fivedrops #-[ 編集]
お友達。
一緒に泣いてくれる人がいるのですよ~。幸せな方です。
早く笑顔を取り戻してくださいね。
2009/07/29(水) 07:53 | URL | いくぞう #-[ 編集]
彼女もこのブログは見ています
ステキな彼女ステキな家族きっと
きっと、乗り越えて笑顔になると信じています
時間がかかっても!!!
2009/07/29(水) 09:59 | URL | fivedrops #-[ 編集]
家族については
結婚して、子どもを産み、万次郎がわが家へやってきて・・・
年々考えるようになりました。

いつかは別れがやってきます。
そして、わたし自身もいつかはその時がやってきます。
この世に「生」を授けたものはみんな、いつかは命の火が消えるときがやってきます。
だからこそ、毎日を大切に生きていかなきゃ!と思います。
たくさんの者を愛しながら生きていきたいと思います。

主人は、さんまさんの「生きてるだけで丸儲け」という言葉が大好き。
命を授かって生まれてきただけでも幸せ。
だからこそ毎日が楽しくあるように、一生懸命生きていかなきゃって思えます。
まだまだ若僧の考えかも知れませんが。
2009/07/29(水) 12:27 | URL | mi* #-[ 編集]
お友達、アディママの気持ちが届いてうんと救われてると思うよ。
私も、先週お友達のワンとサヨナラしたばかり・・・
今でも、思い出して涙が出ちゃてる(泣き虫で有名)

いつかは来るその時は、きっと悲しくて悲しくていつまでも泣いてるかもしれないけど、
どこにも遊びに連れていけなくたって・・・その時まで、今を大切にしていきたいなっていつも思っています。

開いちゃった穴は無理してうめなくてもいいの。。
お友達、早く笑えるようになるといいね。
でも、絶対に時が解決してくれるはず!

泣きながらだから、コメントがまとまんね~
2009/07/29(水) 15:00 | URL | ごんすずりんママ #-[ 編集]
同感です
ハッピーである為に貪欲でいたいです
それはお金をもっと手に入れたいとか、我が家でしたらお店をもっと大きくしたいとかそんなことではなくて、ちゃんと感謝して喜びながら生きて行きたいです
もっと、こうなら、もっと、あぁなら、と考えてるのではなくて、ちゃんと今の幸せをかみ締めながら生きて行きたいです
苦労も、辛さも、悲しみも、それを受け入れる勇気と強い心を持ちたいです
まだまだなかなか思うようにはならないけれどね!!!
2009/07/29(水) 15:03 | URL | fivedrops #-[ 編集]
私も彼女を、その子を、ご家族を思うと未だに駄目です
でも、何も出来なくても力になってあげたい
側で毎日ともに生きるとなると、想像もできない思いが募ってくると思う
けど
家族だから
奇跡を信じて 力を信じて
立ち上がり歩き ゆっくりでも走れるようになって、家族の間に優しい笑顔が戻って欲しい
いつかその日が来るまで応援し続けるつもり
もう!!!やめてよ!!
こっちまで、また・・・(涙)
2009/07/29(水) 15:19 | URL | fivedrops #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fivedrops.blog64.fc2.com/tb.php/320-c343a6dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。